日記・コラム・つぶやき

今年の夏は…

長野へ行ってきます

お気に入りの『YUSHI CAFE』へ…

Cafe

親戚のお兄さんがやっているCAFEです

Cafe2_2

Ajisai

レトロな空間がさいこうに落ち着きます

Toire2

Irori_3

Senmen

Isu

ぱぱに会いに、

そして、おいっこちゃんと

川で一緒に遊ぶのが楽しみです

早く一緒に虫取りができるくらい

大きくなんないかなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は…

8月7日

『はなの日

なんだかいい気分…

2009040811160000_2 

小石川植物園

思わずかじりそうになった

和菓子みたいに

きれいでしなやかなお花

今日は

はなの日…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お気に入りみっけ

日曜日のおでかけ

たいせつなお友達とおでかけ

女といると不思議なくらい

ステキな出会いがたくさん、

それはもう、たくさん

小石川後楽園でぷらぷら

古い休憩場でゴロン

後楽園弁当 どれもよし

彼女のお気に入りの場所へ…

東京駅へ向かって案内された場所は

本当にステキな場所

2010080118350000

バラのいい香り

2010080118310000

キラキラのひかり

2010080117560000

その先にいたのは

2010080117480000

ヘンリー・ムーアの彫刻

まるで東京じゃないみたい

Ts3l05930001

風のそよそよ

きもちいい

サイコーの日曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自由な日々

六義園

つつじ茶屋

どこまでも

Ts3l0574_4

自由だ…

Ts3l0575_5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そろそろ…

そろそろ…

blogでも再開してみようかな…

なぁんて、

思う今日このごろ…

あつくなったし、

虫取りいきたいなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありがとう



今日でときわ台を

離れることになりました




この町も人も

けっこう好きだったな

神社にもよくいったっけ




短い間だったけど

おせわになりました





そして

いっぱい いっぱい

ありがとう






| | コメント (3) | トラックバック (0)

ステキな出逢い


もうすぐ梅雨明けのようです



この出逢いは

ちょうど今年の雨ふりがはじまったころ



仕事の用事で吉祥寺に出かけることがあった



空いた時間にふらっと伊勢丹の中に入り

見つけたのが小さな傘屋さん



前からずっと長く使える傘が欲しいなぁ

とは思っていたが、

別に買おうと思って店に入ったわけではなく

なんとなく店のなかをフラフラして

時間を潰すつもりだった



それでも目はステキなものがないかどうか

自然に探しはじめる



せまい店内をはじから眺めていき

ふと、竹の柄の傘の前で目が止まった



気になってその傘に手をのばそうとしたとき

とつぜんうしろから声がかかった



「あなたにはその傘は合わないわ、丈が長過ぎる。」



お店の奥から品の良いおばさまがやって来て

いきなりそんなこと言うもんだから

私はびっくりしてしまった



それでもおばさまは続けてこういった



「あなたにはそれじゃなくて、これよっ!」



そういって同じように竹の柄の

違う種類の傘を取り出して広げてみせた。



「ちょっとこっちへ来てご覧なさい」と

鏡の前に連れられ、広げた傘をわたされた



こんもりと丸いカタチ

とっても上品な色

一本一本違うカタチの竹の表情



もう、そのひとつひとつが

全てかわいくて一目で恋に落ちてしまった



そしてなにより、

「あなたによく似合うのはこの傘よ」

というその衝撃の一言が効きました



普通、傘屋さんへ行っても

広げる傘、広げる傘、

どれをとっても店員さんは

「これはいいですよ〜、これもいいですよ〜、

そうそう、それも素敵なんですぅ〜」

といった具合で、全部勧めてくる。



ようは買って欲しいんでしょ。

という感じ。



でもそのお店のおばさまは

お客が手にとったものでも

合わないものは合わないと言ってきた。



これが私には衝撃だった。



しかも、私の大好きなこんもり丸いカタチ

今まで沢山の傘を見てきたけれど

こんなに気に入った傘には出逢ったことがなかった



これは運命かなぁ。。。



そんなことを思いながら

頭の隅では、もしかしたら衝動買いかも…?

なんて思って一旦お店をでた



でもやっぱり気になって気になって。。。



結局お店に戻り、傘を購入しました



お店にもどったらおばさまが

「やっぱりね、あなたにはこの傘が良くお似合いだもの」

ですって。



なんだかお話の中にでてきそうなおばさま。



「傘のことでこまったことがあったら

いつでも来てちょうだい」と言ってくれた



「この傘を絶対大切にしよう」そんなふうに思った

そして少し雨が好きになった



なんだか、突然のステキな出逢いに

とっても嬉しい一日でした。。。










| | コメント (5) | トラックバック (0)

星野道夫の生きた証



6月のある日、

私は大切な友人と一緒に


星野道夫 展 〜お元気ですか?〜 を見に

市川のニッケコルトンプラザを訪れた




一緒に行った友人が

もともと星野の大ファンで

私は彼女に出会うまで

星野の写真をまじまじと見ることもなければ

彼の世界を知ることもなかった




彼女と出会って星野という存在を改めて知り

また、今回の展示にも

「足を運ぼうか」という気持ちになった




今となっては

そのきっかけをくれた彼女に感謝をしたい




会場に入り、星野の作品を目の前にして

私はその世界観に圧倒された




これが星野の見てきた世界か…と




その写真やコトバを前にして

わたしは何度となく立ち止まり、動けなくなった




ただの写真とたった数行のコトバが

こんなにも人に迫ってくるものか…




多くの共感と驚き、そして

なんだか身体中にしみてくるもの




その全てが

とてつもなくカッコイイ

星野という男の生きた証だった





そんな彼が『市川』という

私の育った場所に暮らしていたということ

そして、そもそも、

そんなカッコイイ生き方をした

大人がいたということ




それを知ってわたしはまた

悔しくてたまらなくなる




ちっくしょー!!!!







Rimg0014_3  














それから、帰りに

本八幡の駅のちかくにある

『螢明舎』という喫茶店でお茶をした




ここは星野が生前よく通っていた喫茶店らしい

もちろん彼女が事前にしっかり調べてくれていたもの





Rimg0016














中に入ると少し薄暗い

ランプの光がとっても心地よい

ほんとうにステキな空間




Rimg0017_4    











珈琲を1杯ずつ

ていねいにていねいに淹
れてくれる

マスターもまたステキです





Rimg0024















カウンターのいちばん奥、

ぼんわりと螢の光のように

ランプが灯っている場所が

星野がいつも座っていた席のようだ




彼はよくこの席に座って

珈琲とチーズケーキを食べながら

原稿を書いていたらしい




星野がこの同じ空間にいたなんて

なんだか信じられなくて

ふしぎな気分になる






Rimg0027











彼女はもちろん

星野がよく注文していたという

珈琲とチーズケーキのセットを




わたしはというと、

ケーキのショーケースの前まで行き

迷いに迷って、とっても美味しそうな

りんごとバナナのタルトと珈琲をいただきました






Rimg0031











もう、本当に美味しくて

幸せでした



その日いちにちを終えて

なんとも言えない充実感と

星野というとてつもない男の存在の大きさと

自分という人間のちいささを知った。





目の前にあるリアルな現実に

すぐ埋もれてしまうわたし。。。





もっともっと

不真面目に生きてみたいもんだ





私の将来の夢である

『カッコイイばぁちゃんになる』 為の道のりは

まだまだほど遠い…





ちっくしょー!!!!











| | コメント (4) | トラックバック (0)

ビアフェス2009


今さらながら…




6月6日(日)、『gremz Mtg』と称し、


恵比寿ガーデンプレイスでおこなわれた

『beerfes! 2009』
に行って来ました




2009060615250000_2


















受付で専用のグラスをもらって、

120〜200種類以上のビールを、飲み放題




そうね、それは夢のよう




Rimg0100









会長のまわりにあつまって

みんなで乾杯!!



Rimg0101_2









うんといっぱいありすぎて、

どれから飲んでいいか迷っちゃう




まずは去年賞を受賞した

おいしいビール達をのんで満足




そのあとはやっぱ

ここでしか飲めないやつでしょっ!

…てことで




いちごちょこビール、

バナナフレーバービール、

りんごとはちみつバーモントビール、

スパークリングピーチ、

カカオビール、

ポーランドの日本初上陸ビール

などなど…




いろんなものを飲んでみました。





結果、やっぱり普通のビールが

一番おいしいね





それから、ビアフェスに行くまえに

腹ごしらえで行った恵比寿の

『Pizzeria Trattoria Partenope Ebisu』というお店の

ピザが最高においしかった



Rimg0053_2









お店もとってもステキな感じ




Rimg0054_3












『VERA PIZZA』と書かれたこの看板は

イタリアの「真のナポリピッツァ協会」認定のモノらしい…




つまり、本場イタリアも認める

本格ナポリピッツァが味わえるお店ということ




お店に入った皆はもちろん

迷わず全員 「 Pizza Lunchi 」 を注文


Rimg0038









6種類全部のピッツァを食べました

どれもこれも本当に全部おいしくて幸せ




今思い出しただけでも よだれでちゃう





ランチにはピザの他に

前菜orサラダ、フォカッチャ、

飲み物がついて1260円




普通だったらちょっと高いかもしれないけど

こんなにおいしけりゃ、もう大満足





みなさんも恵比寿に立ち寄った際には

ぜひ…






| | コメント (2) | トラックバック (0)

神社のお祭り


先日紹介した

ときわ台の「天祖神社」で

5月31日にお祭りがありました



その名も

『どっこい祭り』



ちょっとのぞきにいってみると

近所の方々がフリーマーケットのような感じで

たくさんお店を出していました



ほのぼのした感じがとってもステキ



2009053112590000















せっかくなので

お店をぐるりと一周



すると…


みつけた みつけた

いいものたくさん





2009053114000000















まずはこれ、

赤いフタ付きのガラスの入れ物

1つ50円で3つで150円



ちょっとしたデリをいれて

そのままテーブルへ出せちゃうし

残ったらそのままフタをして冷蔵庫へ…



なんて便利でかわいいんでしょう

赤いフタがお気に入り


2009053113550000













そしてこれ、

とらっくのかわいい絵本



もちろん甥っ子ちゃんへのプレゼント

中もとってもかわいいの



2009053113560000_5
   





「どうろです」 だって 

かわいすぎる


2009053113570000






「ごみを あつめる とらっくです」


2009053113580000_3






「あいすくりーむと ほっとどっくと そーだを うっている くるまです」


 

くーっ、やられたってかんじ。

 

えほんってサイコーだ

このえほんは1さつ20円で手に入れた


2009053114040000









これはえほんのおまけにもらった

キティちゃんのグラス


2009053113540000









さいごにこれ、

うすいピンクがかわいいこのクツ



新品で50円
 


しかも…

22.0でわたしのあんよにピッタリ


こんな偶然はめったにないなぁ…

なんて思い ハッピー


しばらくすると神社の奥の方で

太鼓とお囃子が聴こえてきた


2009053113010000









う〜ん、祭りってかんじがサイコー


そんでその手前に

かき氷屋さんとわたあめ屋さんが並んでて

「なつかしいなぁ…」と思いながら

わたしはわたあめ屋さんの前に並んだ


子どもしか並んでいなくって

ちょっと恥ずかしかったけど

背が低いわたしは  はたから見れば

間違いなく子どもだと思われたに違いない


お店屋さんもどうやら近所の子ども達が

手伝いでやっているようだった


2009053113140000









まっ白でなく、ちょっぴりザラメ色の

フワフワわたあめを受け取り

お金を払おうとしたら

「タダですよ〜」と言われた


びっくり!

だけどラッキー


なんだかとっても嬉しい


手作り感あふれる

地域のお祭りという感じが

本当にステキだった


2009053112580000









そこのはっぴのぼうやも

かわいいな


「なぁんだ!この町ってステキじゃんか」

と 思った5月31日の午後…


2009053113000000









狛犬もこの日ばかりは

たくさんの人に囲まれて

ちょっぴり嬉しそうな顔してた







| | コメント (2) | トラックバック (0)